東北文教大学 附属図書館

東北文教大学

図書館・民話研究センター合同展 "山形県の民話"

 山形県内各地には、昔から語り伝えられてきた民話や伝説がたくさん残っています。「民話の宝庫山形」といわれている由縁です。
 これまで山形県の民話に関する本は、多数出版されていますが、広く紹介されている代表的な民話の他に、地域のグループ等によって編集された手づくりの私家版のものなど多彩にわたっています。

 本館では、故武田正名誉教授の協力により郷土資料室に「山形の民話」をテーマとした資料を展示しております。
 武田先生からお預かりし展示している資料は、先生の著作図書を始め、地域限定の貴重な資料を含んでいます。
 この展示を、多くの学生の皆さんに見てもらいたいと思っています。そして、民話についての関心を持つ契機になることを期待しています。


 以下に紹介する図書は、展示資料の一部です。 県内の地方別(村山・庄内・最上・置賜)に分けてありますので、ご覧になりたい地方を地図でクリックして下さい。