東北文教大学

総合文化学科

yamakawa-yumi.jpg

総合文化学科とは?

学科長からのメッセージ

学科長 佐藤 晃[サトウ アキラ]

変化し続ける社会の中で 生き抜く力を習得する
私たちが生きているのは、「就職したら安心」という、会社まかせ、世間まかせの生き方は成り立たない社会です。ですから、今、必要な教育とは、社会の変化の中で、多様な生き方の選択を知り、よりよい人としてのあり方を更新し続けていく態度(=社会を生き抜く力)を身につけることです。今は、多様な選択が可能な時代です。言い換えれば、それは、しっかりと選択をするために、今まで以上に、〈知恵〉と〈勇気〉を必要とするということです。また、競争の激しい社会でもあります。そのなかで、大事なことは、互いに〈孤立しない/させない〉ことです。そのために、他を思いやり助け合うことを学ぶことも大切だと私たちは考えています。

satougakkatyou.jpg

総合文化学科の2年間

sougou2nen600-350.jpg


ディプロマポリシー

 東北文教大学は、「敬・愛・信」の建学の精神に基づく教育を通して、人間性豊かな、社会に貢献できる実践的な人間の育成を目的としています。
 短期大学部は、各学科が学修の成果として求める、知識・技能・態度を身につけ、地域、社会で実践することができる人材の育成を目的としています。
 総合文化学科は、次に挙げる知識・技能・態度を身につけ、社会人としての基礎的能力を活かし、地域に貢献し、また、自らの人生を自律的に選択し、社会を生き抜いていくことのできる人材の育成を目指します。そして、基準となる単位数を修得した人に卒業を認定し、短期大学士(総合文化学)の学位を授与します。

  1. 多様な選択が可能である社会において、さまざまなことがらにその都度対応するために必要な汎用的能力、問題解決能力を身につけ、自分や地域・社会にとって働くこと、生きることがどのような意義を持ちうるのかを考えて人生設計をしていける。
  2. 学問の方法を身につけ、人間や社会・地域について、歴史と文化を踏まえながら総合的に理解し、社会事象を説明することができる。
  3. 実務遂行能力を身につけ、修得した知識やスキルを基盤として、コミュニケーション能力を高め、実社会に役立つ力として発揮することができる。
  4. 学問の実践力を身につけ、社会や地域がかかえる課題について、歴史や文化、産業等を関連させながら分析・考察し課題解決への方向性を示すことができる。

アドミッションポリシー

育成したい人材

 東北文教大学は、「敬・愛・信」の建学の精神に基づく教育を通して、人間性豊かな、社会に貢献できる実践的な人間を育成したいと考えています。
 短期大学部は、各学科が学修の成果として求める、知識・技能・態度を身につけ、地域、社会で実践することができる人材を育成したいと考えています。
 総合文化学科は、社会人としての基礎的能力を活かし、地域に貢献し、また、自らの人生を自律的に選択し、社会を生き抜いていくことのできる人材を育成したいと考えています。

求める学生像

 総合文化学科では、以下の知識・学力、態度、意欲が備わった学生を求めます。

  1. 自分と他人との関わりや社会のあり方などに興味と関心を持ち、自分の生き方を考える力を身につけようとする態度が備わっている。
  2. 人間や社会について探究するための具体的方法を学ぶ基礎的知識・学力を有する。
  3. 実社会に役立つ能力を身につけたいという意欲がある。
  4. 人間や社会がかかえる課題について、積極的に考えてみようという態度が備わっている。

入学者選抜の基本方針

 総合文化学科では、本学科の求める学生像に記された要件を備えた学生を適正に受け入れるために、推薦入試、試験入試(一般試験入試・大学入試センター試験利用入試)、特別入試の3つの方法で選抜を行います。

  1. 推薦入試では、自分の生き方や社会の課題に応えられる能力を身につけようとする態度・意欲のある学生を受け入れるために、面接を課します。
  2. 試験入試(一般試験入試[前期]・大学入試センター試験利用入試)では、学科の学修に主体的に取り組める基礎的知識・学力を持った学生を受け入れるために、国語と英語を課します。試験入試(一般試験入試[後期])では、学科の学修に主体的に取り組める基礎的知識・学力と理解力、表現力を持った学生を受け入れるために、国語と面接を課します。
  3. 特別入試では、社会人としての経験を持つ人には、学科の学修に取り組める理解力、表現力を持った学生を受け入れるために、作文と面接を課します。また、外国人留学生として学修したいという人には、学科の学修に主体的に取り組める日本語能力と理解力、表現力を持った学生を受け入れるために、日本語と面接を課します。

就職率(平成28年度実績)

一般企業・公務員92.7%
深瀬 輝さん

取得可能資格

上級ビジネス実務士 情報処理士
準デジタル・アーキビスト
ピアヘルパー
図書館司書
医療管理秘書士

草刈 友紀さん

受験生のみなさんへ

  • 合否案内
  • 入試情報
  • オープンキャンパス
  • 進学相談会
  • 資料請求
    デジタルパンフレット
    パンフレットイメージ