東北文教大学

修了生のメッセージ

Juthy Suraiya Bhuiyanさん

留学生別科
Juthy Suraiya Bhuiyan
[ジュティ スライヤ ブイヤ]さん
バングラデシュ 出身

日本で学び将来はエンジニアに

わたしの祖父が山形にいたことがあって、昔から日本への憧れがありました。日本は安全な国だから安心して勉強ができると聞いていたのです。4月に、山形に来ました。6月には、留学生別科のみんなと一緒に山寺に行きました。はじめてさくらんぽ狩りもしました。甘くて美味しかったです!今後はITの勉強を積み、コンピュータエンジニアになりたいです。日本で仕事をすることを目標にしています。

留学生の写真 山寺課外活動でのひとコマ。
留学生の写真 秋には芋煮会も行われます。

車 顯榮(チャ ヒョンヨン)さん

2017年修了
車 顯榮(チャ ヒョンヨン)さん
正義女子高等学校(韓国)出身

学びを深めるたびに日本がどんどん好きになっています。

母国の韓国との違いで一番驚いたのは、たくさんのお祭りがあるところ。花火を見たり、花笠祭りに行ったり。お正月には着物でおせちを食べたんですよ! 体験をとおして1年間日本文化を学んできました。春からは本科生になり総合文化学科で学びます。将来は、韓国と日本をつなげる仕事に就きたいと考えています。

留学生の写真 楽しいイベントがたくさん! 体験をとおして日本文化を学びます。
留学生の写真 留学生別科の仲間たちと山寺へ。楽しい思い出も盛りだくさん。

李 恩智(イ ウンジ)さん

2007年修了
李 恩智(イ ウンジ)さん
航空会社勤務

韓国では、都会でしか生活したことのない私にとって、山形での生活すべてが人生の大切な思い出となっています。ゆったりとした田舎の生活、人情あふれる人々、勉強に集中できる良い環境。留学先として、東京のような大都市を選んでいたら体験できなかったことを、山形では体験することができました。個性的な先生方との楽しい授業はもちろんのこと、日本の友達との関わりの中で日本の文化を学べたことも今の私の土台になっています。

今、私は日本語を生かし日本の航空会社に就職して国際線で世界を舞台に仕事をしています。情熱あふれる先生方や、家族のような温かさで接してくれる山形の人々がいる環境。山形での留学を是非お勧めします!

bekkasyuryosei02.jpg bekkasyuryosei03.jpg

受験生のみなさんへ

  • 合否案内
  • 入試情報
  • オープンキャンパス
  • 進学相談会
  • 資料請求
    デジタルパンフレット
    パンフレットイメージ