東北文教大学

子ども学科Q&A

Q
就職はできますか? どのような進路サポートがありますか?
A 専門職を希望する学生の就職率はここ数年100%です。1年次の前期から毎週火曜日の5時限目に進路ガイダンスがあり、就職活動や採用試験に向けた準備を進めていきます。山形県内にとどまらず、本学には県外の幼稚園・保育所・認定こども園などへの就職実績があるので、十分に皆さんの要望に応える進路支援を提供することができます。ただ、採用試験に臨むのも、働くのも、皆さん自身ですので、受け身にならずに自分から取り組めるようにしましょう。
奥山 咲樹さん
子ども学科:2年 奥山 咲樹さん 山形県立南陽高等学校出身
Q
実習先はどのようにして決まりますか?
A 実習先については入学後に希望調査を行い、できるだけ自宅から通える範囲のところで実習先を決めています。親元を離れて一人暮らしをしている学生や、県外から来ている学生も地元に帰り、実家から通えるところで実習を行うことを基本としています。ただし、諸事情により希望にそえないこともあります。福祉施設においては施設数そのものが少ないこともあり、自宅から通うことが難しい場合もあります。
秋葉 そよ風さん
子ども学科:2年 秋葉 そよ風さん 山形県立上山明新館高等学校出身
Q
四年制大学への編入学は可能ですか?
A 本学では東北文教大学への編入学を推奨しています。同じ敷地内に大学があり、これまでと変わらない環境で学びを継続することができます。子ども学科で取得した多くの単位を大学の単位として読み替えることもできます。もちろん、他大学への編入学も可能で多くの大学への進学実績があります。個別の進路相談や受験対策を行っていますので、希望する場合は気軽に相談してください。
佐藤 鈴菜さん
子ども学科:2年 佐藤 鈴菜さん 山形県立鶴岡北高等学校出身
Q
子ども学科を志望していますが、ピアノに自信がありません。
A 授業では、それぞれの進度に合わせて練習できるような学習法を取り入れているので心配いりません。意欲的に取り組めば、初心者でもかなり上達できます。また、練習施設も充実しており、例えばPML室ではヘッドホンをつけながら演奏ができるので、周囲を気にせず練習できます。学内には全部で80台以上のピアノがあり、空き時間に自由に練習することができます。
小笠原 玲奈さん
子ども学科:2年 小笠原 玲奈さん 山形県立新庄南高等学校出身

受験生のみなさんへ

  • 合否案内
  • 入試情報
  • オープンキャンパス
  • 進学相談会
  • 資料請求
    デジタルパンフレット
    パンフレットイメージ