東北文教大学

カリキュラム

カリキュラムポリシー〈教育内容〉

教養科目

 人間性と社会性を支える基礎的な教養と学習方法の修得を目的とし、生涯にわたる研鑽の基礎となる科目を配置し、必修4単位を含む8単位以上の修得を卒業要件とします。

専門科目

 総合的実践力を養うために、次の三つの観点より科目を配置し、必修11単位を含む42単位以上の修得を卒業要件とします。
①保育・教育の本質を理解し、保育を多角的に捉えるための科目を配置します。
②保育を総合的に計画・実践するための科目を配置します。
③子どもの心身の育ちを支えるために必要な専門知識・技術を養うための科目を配置します。

教養科目

凡例
卒業必修 幼稚園教諭必修 保育士必修 社会福祉主事任用資格 知的障害者福祉司任用資格  キャンプインストラクター(以下同)
1年次2年次
現代子ども論 基礎演習A 基礎演習B
日本国憲法 情報処理基礎
キャンプ概論 野外活動
倫理学 英語Ⅰ 英語Ⅱ 
海外語学研修 基礎日本語
スポーツサイエンスA スポーツサイエンスB 英語コミュニケーション
倫理学 海外語学研修 基礎日本語

専門科目

※このカリキュラムは、再課程認定申請中のものです。ただし、文部科学省における審査の結果、予定している教職課程の開設時期が変更となる可能性があります。

1年次2年次
教育原理 保育原理 特別支援教育
社会福祉 子ども家庭福祉
社会的養護Ⅰ 保育カリキュラム論
発達心理学 保育内容総論Ⅰ
保育内容総論Ⅱ 幼児と健康 
幼児と人間関係Ⅱ 幼児と環境 
幼児と言葉 幼児と表現
保育内容(健康)の指導法
保育内容(人間関係)の指導法
保育内容(環境)の指導法
保育内容(言葉)の指導法
保育内容(表現)の指導法
乳児保育Ⅰ 乳児保育Ⅱ
音楽の基礎A
音楽の基礎B 造形の基礎
合唱 合奏
教育実習Ⅰ 保育実習ⅠA
教育実習指導Ⅰ 保育実習指導ⅠA
保育者の職務と意義 教育制度 
教育相談 社会的養護Ⅱ
子どもの理解と援助  子ども家庭支援の心理学
子どもの食と栄養Ⅰ 子どもの食と栄養Ⅱ
子育て支援 子どもの保健
子どもと運動遊び  子どもと造形遊び
子どもと音遊び  障害児保育Ⅰ
障害児保育Ⅱ 教育の方法と技術
子どもの健康と安全 子ども家庭支援
保育指導法 社会的養護の発展
音楽の応用 音楽の発展
児童文化 器楽
保育の表現 子どもの生活
教育実習Ⅱ 保育実習ⅠB
保育実習ⅡA 保育実習ⅡB
教育実習指導Ⅱ 保育実習指導ⅡA
保育実習指導ⅡB 保育実習指導ⅡB
保育・教職実践演習 卒業研究Ⅰ
卒業研究Ⅱ

履修系統図

子ども学科 履修系統図(PDF)

受験生のみなさんへ

  • 合否案内
  • 入試情報
  • オープンキャンパス
  • 進学相談会
  • 資料請求
    デジタルパンフレット
    パンフレットイメージ