東北文教大学

介護PR出前授業

kaigo-top-s.jpg

テツさんからのメッセージ

利用者の方々の生活に寄り添って、よりいきいきと日々を過ごせるよう様々なサポートをして皆さんに笑顔になってもらえる介護の仕事って本当に素敵だなと思います。
介護PRのサポーターとして3年目を迎える僕達ですが、これからも介護の仕事を目指す皆さんを応援していきたいと思います。

トモさんからのメッセージ

人を笑顔にする仕事。職種は違いますが、私たちと介護のお仕事には共通する部分があると思っています。
お互い「ありがとう」の笑顔の花を、沢山咲かせましょう。
♪笑顔を見ると嬉しくなるのは、なんでだろう~?

わくわくどきどき介護ってすばらしい 介護PR漫画「わくわくどきどき 介護ってすばらしい」 出前授業では、介護のマンガを使用し、教員と卒業生が登場人物の役になって介護の仕事を紹介しています。授業後に受講生に配布し好評を頂いております。

1. 事業の目的

若年層及び保護者並びに学校教員を対象として、介護の仕事や介護職への理解促進のための取組を行うとともに、進路・就職先を選択する際の可能性が広がるよう、幅広く介護の魅力を伝えることを目的としています。

2. 実施方法

 チラシの裏面にあるFAX用紙に必要事項を記入しお申込みいただきます。後日、実施可能な日時や内容について電話連絡・ご相談いたします。
 主な内容としては、介護PR用DVDまたは介護のマンガを活用し介護の興味関心を図ります。演習については、本学で特徴的な「福祉レクリエーション」、「介護技術」によって、「生活支援」の楽しさや、やりがいにつなげる展開をしていきます。講師は本学の教員が実施いたします。
 ご依頼先の学校で希望する内容があればご要望にお応えいたします。出前授業の前後に、介護のイメージや働くことについてのイメージ、その変化についてアンケート協力を依頼させていただきます。

授業の具体例

FAXまたはフォームからお申し込みください。

FAXでの申込み【用紙のダウンロード】

申込みフォーム

3. 事業全体の概要

  1. 介護PRマンガ本「わくわくどきどき介護ってすばらしい」の増刷
  2. 介護PRサポーター「テツandトモ」のチラシ作成と配布(県内小・中・高)
  3. 小・中・高等学校への出前授業(7月~3月)上記授業内容の他、出前授業を実施する学校周辺の卒業生を同行させ、出前授業の補助及び介護の仕事のやりがいなどを伝えます。
  4. 大学ホームページに「テツandトモ」を起用したコンテンツを設置し、出前授業の紹介や実施校の様子、卒業生のメッセージを発信していきます。

4. 事業実施体制

富澤学園理事長、東北文教大学学長を中心とした組織体制のもと、人間福祉学科が運営します。

連絡先 : 〒990-2316 山形市片谷地515
東北文教大学短期大学部人間福祉学科 横尾成美 菊地一穂
Tel : 023-688-2298(代表) Fax : 023-688-6438

介護出前授業報告

受験生のみなさんへ

  • 合否案内
  • 入試情報
  • オープンキャンパス
  • 進学相談会
  • 資料請求
    デジタルパンフレット
    パンフレットイメージ