東北文教大学

人間福祉学科

kumagai-nano.jpg

人間福祉学科とは?

学科長からのメッセージ

学科長 橋本 美香[ハシモト ミカ]

介護現場で必要とされる 人材を育成する
今日本では、地域で暮らす人々が、病気や障がいを持ちながらも自分らしい生活を継続できる社会づくりが求められています。介護福祉士はこのような社会の中核を担う職業です。本学科では、医療や福祉の知識・技術をはじめ、人に接する上で求められる誠実で倫理性の高い介護福祉士の育成をめざしています。かつ、将来の介護リーダーとなるための教育カリキュラムを編成し、各専門領域の教員をそろえ、「介護現場」で必要とされる専門性の高い人材を輩出しています。

橋本 美香学科長写真

人間福祉学科の2年間

人間福祉学科の2年間の図


ディプロマポリシー

 東北文教大学は、「敬・愛・信」の建学の精神に基づく教育を通して、人間性豊かな、社会に貢献できる実践的な人間の育成を目的としています。
 短期大学部は、各学科が学修の成果として求める、知識・技能・態度を身につけ、地域、社会で実践することができる人材の育成を目的としています。
 人間福祉学科では、人権を尊重する基本姿勢と、深い人間愛、豊かな人間性を兼ね備えた、介護福祉における基礎的な実践力を有する人材の育成を目指しています。そして、以下のことを身につけ、基準となる単位数を修得した人に卒業を認定し、短期大学士(人間福祉学)の学位を授与します。

  1. 人間科学及び社会福祉に関する知識を理解したうえで、地域の諸問題に責任をもって関わるための思考力・判断力・表現力を身につけ、意見を交わすことができる。
  2. 介護を必要とする人が、自分らしい生活を継続できるよう、基本的な生活支援技術を実践できる。
  3. 人間の尊厳や人権を尊重する態度と倫理観を持ち、コミュニケーション力・協調性・積極性を身につけ、社会に貢献できる。

アドミッションポリシー

育成したい人材

 東北文教大学は、「敬・愛・信」の建学の精神に基づく教育を通して、人間性豊かな、社会に貢献できる実践的な人間を育成したいと考えています。
 短期大学部は、各学科が学修の成果として求める、知識・技能・態度を身につけ、地域、社会で実践することができる人材を育成したいと考えています。
 人間福祉学科は、人権を尊重する基本姿勢と、深い人間愛、豊かな人間性を兼ね備えた、介護福祉における基礎的な実践力を有する人材を育成したいと考えています。

求める学生像

 人間福祉学科では、以下の知識・技能・態度が備わった学生を求めます。

  1. 地域社会における諸問題に広く関心を持ち、介護福祉士資格取得に向けた強い学習意欲を持つ人。
  2. 現代社会のかかえている諸問題に広く関心を持ち、自らの意見を述べることができる人。
  3. 周囲の人との良好な人間関係を保つためのコミュニケーション能力があり、他者に対する誠実な態度と礼儀のある人。
  4. 入学後の修学に必要な基礎学力があり、自己目標を達成するために主体的に学ぼうとする人。

入学者選抜の基本方針

 人間福祉学科では、本学科の求める学生像に記された要件を備えた学生を適正に受け入れるために、推薦入試、試験入試(一般試験入試・大学入試センター試験利用入試)、特別入試の3つの方法で選抜を行います。

  1. 推薦入試では、介護福祉士を目指す目的意識を持ち、人間性豊かで意欲的な学生を受け入れるために、面接を課します。
  2. 試験入試(一般試験入試[前期]・大学入試センター試験利用入試)では、学科の学修に主体的に取り組める基礎的知識・学力を持った学生を受け入れるために、国語と英語を課します。試験入試(一般試験入試[後期])では、学科の学修に主体的に取り組める基礎的知識・学力と理解力、表現力を持った学生を受け入れるために、国語と面接を課します。
  3. 特別入試では、社会人としての経験や介護福祉士を目指す目的意識を持ち、学科の学修に取り組める理解力、表現力を持った学生を受け入れるために、作文と面接を課します。また、外国人留学生として学修したいという人には、学科の学修に主体的に取り組める日本語能力と理解力、表現力を持った学生を受け入れるために、日本語と面接を課します。

就職率(平成28年度実績)

100%
abe-miduki.png

取得可能資格

介護福祉士
(国家試験受験資格)
福祉レクリエーション・ワーカー
ピアヘルパー
社会福祉主事任用資格
介護保険事務士
救急法救急員

kikutimotoya.png

受験生のみなさんへ

  • 合否案内
  • 入試情報
  • オープンキャンパス
  • 進学相談会
  • 資料請求
    デジタルパンフレット
    パンフレットイメージ